アンパンマンミュージアム横浜の有料施設「ミュージアム館」案内

横浜アンパンマンミュージアム「ミュージアム館」

 

入館料金    1,500円(税込)(1歳以上)

 

※小学生以下のお子様には記念品付き。

 

障がい者割引 障がい者手帳をお持ちの方(つきそい1名まで)障がい者手帳の提示で50%割引き

 

 

 

3階建ての建物の中はトイレの中までアンパンマンの世界。時間によって工作教室や紙芝居、ダンスのプログラムがあったり、アンパンマンが登場する15分ほどのミニステージも開催しています。入場料以外にお金が必要になる場所はありません。ミュージアム館の前を通ると見える大きな虹のすべり台も人気。館内の写真やビデオ撮影は自由です。

 

ベビーカーの持ち込みは不可で、チケット売り場の奥にあるベビーカー置き場に預けます。最初にエレベーターで3階まであがり、その後は階段を使っての移動が基本。車いすを利用する場合はスタッフに声をかければエレベータを動かしてくれます。館内は水分補給以外の飲食禁止。水分補給に関しては2階のベビールームに給水器があります。

 

オープン当初は再入館不可で入場料金1,000円でしたが、現在は再入館が可能で1,500円になりました。変更当初は「家族全員で入るとちょっと高い・・・」と思いましたが、再入館できたほうがだんぜん遊べる!午後に外の広場で開催されるステージを見てから2階のキッズスペースに戻ったり、飽きるまですべり台をすべったり。午前中は行列ができていたアンパンマン号も夕方になると待ち時間がないことが多いです。再入館には手続きが必要なので、2階受付で手にスタンプを押してもらってください!

 

1階には外からも見えている大きな虹のすべり台のほか、毎日開催されている15分ほどのアンパンマンショーや、ミュージアムショップがあります。ミュージアムショップは小さいお店ながら、ここでしか買えない限定品もあるのでぜひのぞいてみてください。入場料を払った人だけが入れるお店です。

 

 

ショッピングモールのある無料ゾーンだけでも1日楽しめるアンパンマンミュージアムですが、やはり1度はミュージアム館に入ってみることをオススメします♪

 

アンパンマンミュージアム横浜の有料施設「ミュージアム館」案内記事一覧

【写真あり】アンパンマン主要キャラクター一覧&ミュージアム案内

まずはエレベーターでミュージアム館3階へ。扉が開くとたくさんのキャラクターたちが勢ぞろいしていて、大人も子供も思わず「わー!」っと歓声を上げてしまいます。2009年に最もキャラクターの多いアニメとしてギネス世界記録に認定されたアンパンマン。ギネス認定されたキャラクターの数は1768点ですが、進化(変...

≫続きを読む

アンパンマンミュージアム横浜2階はキッズスペース&ベビールーム

ミュージアム館2階は手、足、体全部を使って遊べるふれあいタウン。みみ先生の教室で1日4回ほど開催される工作教室は大人気。ヘタウマな仕上がりがたまりません。みんなのまち ほかにもアイスクリーム屋さんやどんぶり屋さんなど色々。アンパンマンワールドの中にいるみたい♪キッズルーム。アンパンマンのおもちゃがた...

≫続きを読む

ミュージアム館1階は虹のすべり台&アンパンマンショー

ミュージアム館1階のわんぱくタウンやなせたかし劇場 アンパンマンが登場する15分ほどのミニステージは2015年春に遊びに行ったら新しいプログラムになっていました!平日に開催されるミュージアムでのお誕生会の会場もココ。(公式HPでイベントカレンダーをチェックしてから出かけるのが安心)虹のすべり台 対象...

≫続きを読む